GO BlogMURA
2015.10.23

皆川明 × 安藤雅信のAKOMEYA限定品

akiraminagawa-masanobuando-akomeya
数量限定の特別企画商品。

スポンサーリンク

皆川明×安藤雅信 AKOMEYA オリジナルお茶碗と箸置きが登場!
AKOMEYA TOKYO

陶作家・安藤雅信さんが成型し、ミナペルホンネンの皆川明さんが手書きでデザインしたごはん茶碗と箸置きが発売されるそうです。一点一点すべて手描きってすごい。もちろん、成型も手仕事ですよね。形も絵のタッチも1点ずつ違うもの。んー、特別です。

ごはん茶碗は6500円、箸置きは1500円。写真にはごはん茶碗が大小2つ、箸置きは3つ写っているのですが、1つの値段なのかセットの値段なのか、ちょっとわからず。2015年10月23日(金)より販売開始で数量限定。あ、今日からですね…。

同時発売にて、ミナ×アコメヤのオリジナルエプロンも登場します。

とのお知らせも。

ミナペルホンネン × AKOMEYAのエプロンは以前にもあった気がしますが(多分)、新タイプでしょう。いずれにせよAKOMEYA TOKYOに行ってチェックせねば…です。

皆川明 × 安藤雅信のAKOMEYA限定品 へのコメント

  1. shunshun より:

    はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。行かれるている所が時々かぶっているので(salt&soilですとか。私もあそこのパン大好きです。)、いつか何処かでお会いしているのかも・・・と思いながら。
    もう、AKOMEYA行かれたかも知れませんが、夕方6時ごろ行ってきました。午前中は沢山の方がいらしていたらしく、大分品数は減っていました。何種類か有るのではなく、全てが違う形で違う大きさということでした(大きくても小さくても6500円)。図案は同じだけれども、全て違う味がありました。箸置きも1種類です(1本1500円)。お茶碗は、どれもそれぞれ可愛くて、選ぶのに苦労しました。大きめが人気だったそうですが、小さくて丸っこいのにしました
    エプロンは、定番のかっぽう着タイプではなく、いわゆるエプロンでちょうちょう柄の白・紺・グレー・カーキの4色で限定だそうです。もうご存じだったらすみません。
    これからも、素敵なブログを楽しみにしています。

  2. 22blog(管理人) より:

    コメントありがとうございます。
    いつもご覧いただき光栄です。
    なんと詳細なレポート!
    お茶碗、全て大きさも形も違うんですね…それは悩みそう。
    エプロンはカラーバリエーション豊富なんですね。
    使いやすそうですし、やはり実物見てみたくなりました。
    まだ行けていないのです…もうなくなるかなあ。。。
    情報ありがとうございました!
    なるべく早く行ってみます。
    これからもよろしくお願いいたします。

 
 
スポンサーリンク
関連記事
BOTE SUTTO_001

深澤直人 × 益子焼3窯元による新しい器シリーズ「BOTE & SUTTO」…イデーから

Hommage to Frank Lloyd Wright AKIRA MINAGAWA_001

ミナペルホネン・皆川明によるタリアセン

J48 dop tambourine_001

ミナペルホネン × FDBモブラー

foundmuji IndoNuno_001

無印良品・Found MUJIの次の企画はミナ ペルホネン・皆川明 × インドの布

mina ando

皆川明+安藤雅信 第4弾は「雪の器」展

ヴィンテージ、復刻、コラボ…伊勢丹でリサ・ラーソン展

新着記事
Found MUJI Baskets2_001

無印良品「Found MUJI」の次の企画は「世界のかご2」

DRE_WEAR PINK_001

2019年春夏の「d&RE WEAR」は「チェリーピンク」

ginzakimuraya_150_001

銀座木村家の150周年記念生食パン

部屋が整うと、心も体もスッキリする。

iihoshiyumiko_kagoshimamakoto_floolo drop_001

イイホシユミコ × 鹿児島睦「フローロドロップ」を買いました

IFUJI MASASHI _000

井藤昌志さんのプレートととらやの桜餅

この記事「皆川明 × 安藤雅信のAKOMEYA限定品」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
セブンチェアのリデザイン展、日本上陸

1つ次
アルテック&イッタラのカフェ「KAHVILA ARTEK 80」オープン