GO BlogMURA
2017.12.10

パスザバトンで「有田焼・波佐見焼 デッドストック陶器市」

aritayaki_hasamiyaki_deadstock_001
年またぎでおもしろげ。

スポンサーリンク

有田焼・波佐見焼 デッドストック陶器市
2017年12月28日(木)~2018年1月21日(日)
ASS THE BATON

パスザバトン表参道店内の「PASS THE BATON GALLERY」で開催。波佐を拠点に約400年の歴史を誇る「西海陶器」の倉庫に眠っていたデッドストック品が放出されるそうです。

年代としては、1980年代後半から1990年代。有田焼、波佐見焼で、華やかな絵付、金彩、網目加工などがされた豪華絢爛な業務用の和食器が出品されるそう。現在では生産体制、技術、コストなどにより再生産ができず、また業務用なので個人で手に入れることは難しかった貴重なものが多いのだそう。

行く。

 
 
スポンサーリンク
関連記事
Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

kurashinodougu maruni_001

深澤直人監修の「くらしの道具」展

nendo-suntory-museum_001

期間限定セレクトショップも!nendoの展覧会「左脳と右脳でたのしむ日本の美」スタート

クラフト見本市2012、開催

found-muji-nuno3_001

無印良品・Found MUJIの次の企画は「日本の布」の第3弾

「東京ゲストハウス」、今年2回目の開催

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「パスザバトンで「有田焼・波佐見焼 デッドストック陶器市」」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
無印良品のお正月飾り

1つ次
ミナペルホネン × マルニ木工の第4弾!12月12日(火)スタート
ryohinweek_pc