GO BlogMURA
2011.12.05

気になるスピーカーいろいろ

Speaker 1

スポンサーリンク

音楽は、BOSE(ボーズ)のスピーカー「SoundDock」で聴いています。
bose SoundDock 002

ただ、SoundDockを設置している階以外は無音。よく考えたら、我が家にあるスピーカーはSoundDockのみ。パソコンもスピーカーがないので、イヤホン付けないと無音です。

というわけで、スピーカーを探しています。

・iPodと接続できる
・パソコンと接続できる

は最低限として満たすもので、かっこいいのが希望。



候補1は、やっぱりBOSE(ボーズ)の「SoundLink Wireless Mobile speaker」シリーズ。Bluetooth対応のワイヤレスポータブルスピーカーです。

これ、スマートフォン、iPad、パソコンから無線で音楽を飛ばして聴くことができるそう。すげー。

サイズ感はこんな感じ。
soundlink 001
絶対こんなシチュエーションで使うことはないですが(笑)、持ち運べる、無線で飛ばせるは絶対便利ですね。


候補その2は、trystrams(トライストラムス)「ポータブル アクティブ スピーカー X-ViZ」。

ノートパソコン用スピーカーとして作られているらしく、
icon
icon
こんな感じで使うそう。シンプルなデザインがイイ。あと手軽に持ち運べるのと、価格も手頃なのがさらにイイ。

ここまでは持ち運びができそうなものでしたが、以下は据え置きタイプ。

まずは、scopeさんもオススメしているTivoli Audio(チボリオーディオ)。いくつか種類がありますが、

Tivoli Audio(チボリオーディオ)Music System チェリー+トープ


Tivoli Audio(チボリオーディオ)Platinum Series Model One Radioピアノブラック+シルバー

あたりが好きです。

GENEVA
続いて、GENEVA「サウンドシステム model S」。ラジオの機能も付いてます。

GENEVA2
付属スタンドを付けた姿も面白い。

ここまでとタイプはだいぶ変わりますが、

TDK「SP-XA6803」もかっこいい。存在感すごそうですけどね(笑)。かろうじて持ち運びできそうですが、重そう。

あと、存在感があると言えば、

REVO(レヴォ)「HERITAGE」もなかなか。ちょっとクラシカルなデザインです。

存在感あるシリーズを続けると、こちらも。
SELETTI The Box Speaker
アンプみたいなiPod対応スピーカー。「SELETTI ‘The Box’ Speaker」というらしいです。

あと、これは欲しいとはちょっと違う(欲しいとなっても手が出る値段じゃない…)のですが、色々探しているうちに、
Zikmu
フィリップ・スタルクデザイン、Parrot社「Zikmu」の世界限定14台限定カラーというのを発見! 存在感、ハンパない!

ここまでは、当初挙げていた条件を(多分)満たしているもの。以下は条件を満たさないものの、気になったスピーカー。


「CineMate 1 SR digital home theater speaker system」。この写真だと何のこっちゃ分からないですが、

cinemate BOSE
すごくシンプルな「一本」なスピーカー。壁掛けテレビとの相性抜群ですね。

もう1つ、これも無線対応のスピーカー。
invisible speaker01
透明!

invisible speaker02
うわーーー。すっごいカッコイイ(写真はこちらから)。

現在はまだ開発中のものらしいのですが、これは何とか商品化されて欲しい。

※2012/1/12追加

コメント欄で教えていただきました(ありがとうございます!)、「JAMBOX」。手のひらサイズで、Bluetooth対応のワイヤレス。

カラーバリエーションも豊富。前面のデザインもそれぞれですね。Herman Miller Store Tokyo(ハーマンミラーストア東京)でも取り扱われていました。

そしてもう1つ。
bang olufsen Beolit12
Bang&Olufsen(バング&オルフセン)の「Beolit 12」。黒い箱! これいいなあ。こちらで詳細な部分の画像が見れます。もちろんワイヤレス。

海外サイトを見ると「$799」という表記が(色違い?)。今の相場だと6万2000円弱か…。日本では未発売なのかな。

※2012/2/13追記
TANGENT FJORD SPEAKER
デンマークのオーディオメーカーTangent社の「Fjord Dock speaker」。デザインはヤコブ・イェンセン! カッコイイ。

iPhone、iPodのほか、テレビやPC、MP3、携帯電話にも対応するとか。ザ・コンランショップ先行販売。

Zooka Wireless Speaker
Zookaというところのワイヤレススピーカー


なんと言っても、このiPadにくっつくフォルムが面白い。

でもiPad専用というわけではなく、Bluetooth接続できるものならどんなものでもOKだそう。

Revo K2
上のほうで別の製品を書いたREVO(レヴォ)の新製品「Revo K2」。インターネットラジオプレーヤーですが、iPod、iPhone、iPadの再生にも対応。縦長フォルムは置き場所に困らなくてよさそうです。

※2013/3/25追記
Kendall Portable Speaker_01
Kendall Portable Speaker_02
これは個人的にどストライク。木の感じがたまりませんね。「Kendall Portable Speaker」という名前でここで188ドル(2013/3/25時点で1万8000円程度)で販売されていたみたいですが、既にソールドアウト。いいなあ。

※2013/11/10追記
上で紹介している手のひらサイズのモバイルスピーカー、Jawbone「JAMBOX」にさらに小さいサイズが加わっていました。
Jawbone JAMBOX mini_01
真ん中が従来のJAMBOXで、左が新製品の「MINI JAMBOX」(右は大音量モデルの「BIG JAMBOX」)。小さくなったというより、薄くなった、ですね。

Jawbone JAMBOX mini_02
自分はこのイメージ写真を見てすごいなーと思いました。持ち運べる気がとてもする。

Jawbone JAMBOX mini_03
カラーバリエーションは6色。JAMBOX同様、フロントデザインもカラーによって異なるのですが、

Jawbone JAMBOX mini_04
個人的にはこのホワイトモデルがカラーもフロントデザインもすごくいいと思いました。

気になるスピーカーいろいろ へのコメント

  1. ho-family より:

    こんにちは。
    最後の透明のスピーカー欲しすぎます(笑)

    絶対に高いでしょうね。

    東黒さんのプロダクトに対するアンテナの張り方
    いつも関心してしまいます。

    これからも良い情報お願いします。

    ※このスピーカーの詳細も・・・

  2. 東黒21 より:

    こんばんわ。
    好きこそ物のなんとやら、ですかね(調子に乗りましたすみません)。
    このスピーカーは追いかけますよー(笑)。

  3. tak より:

    こんにちは。
    jawboneのjamboxは検討しましたでしょうか?
    iPhoneで音楽を聞くのなら、ポータブルでbluetoothなのがおすすめです。

  4. 東黒21 より:

    takさん

    こんにちわ。
    ノーチェックでしたので早速見てみます!
    ポータブル×Bluetoothは魅かれます。
    情報ありがとうございます。

  5. ty@nt より:

    Hidden Radio もかっこいいですよ
    日本では買えなさそうですが・・・

  6. 東黒21 より:

    ty@ntさん

    確かにカッコイイ…。
    全く存知あげませんでした。
    ご推薦ありがとうございました!

 
 
スポンサーリンク
関連記事
Eames Hang-It-All_blue_001

イームズハングイットオールに新色「ダークブルー」登場

yamagiwa nagoya SPECIAL SUMMER SALE 2018

yamagiwa nagoyaで最大80%のアウトレットセール

sale hhstyleblue_001

hhstyleのアウトレットに商品追加…USMハラーとかYチェアとか

数量限定のザ・コンランショップ特別モデル・プルーヴェ家具、オンラインショップにも

The Conran Shop WEB OUTLET

ザ・コンランショップのWEB OUTLETが本当に安い

hermanmiller-store_001

ハーマンミラーストアで「認定整備品」の販売会

新着記事

あ、やっと見つかった

momijiichi2018_001

もみじ市2018年公式サイトオープン、今年のテーマは「DISCOVERY」

factory zoomer-glass

ミナペルホネンのお店で辻和美展

a in tokyo_001

デザインあ展 in TOKYO、そろそろ始まる

uniqlo bedwear_001

ユニクロ「エアリズム」から寝具リリース

stelton2018ss_EM ultramarine_001

ステルトン「EM」シリーズに新色「ウルトラマリン」

この記事「気になるスピーカーいろいろ」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
テーブル用とお皿用と…キッチンふきんいろいろ

1つ次
artek(アルテック)のクッションカバー、選択肢が増えてますね
 
ryohinweek_pc