GO BlogMURA
2017.12.20

ミナペルホネン仕様も…「もったいない」から生まれたスツール

finger marks Y3 stool_001
京都のfinger marksから。

スポンサーリンク

京都の家具店「finger marks(フィンガーマークス)」が、オリジナルチェア製作時に出る残り材を使ったスツールを開発。

finger marks Y3 stool_002
ここの部分の材を使っているそう。なるほどー。

オリジナル椅子がそうだったようにminä perhonen(ミナ ペルホネン)のファブリックも張地に選べます。

無垢材をできるだけ無駄なく使いきる。「Y3 stool」 | fingermarks

 
 
スポンサーリンク
関連記事
factory zoomer-glass

ミナペルホネンのお店で辻和美展

SEVEN STYLE Saito Wood_001

ミナペルホネン × サイトーウッドのマガジンラック

Stool 60 minä perhonen series 2_001

限定!ミナ ペルホネン × スツール60のオフィシャルコラボシリーズ第2弾、スタート

haluta

halutaお年玉企画はミナペルホネン+ヴィンテージ尽くめ!

Tendo-Mokkou_Towel_001

天童木工のタオル

mina perhonen tsumiki

minä perhonenの積み木

新着記事

あ、やっと見つかった

momijiichi2018_001

もみじ市2018年公式サイトオープン、今年のテーマは「DISCOVERY」

factory zoomer-glass

ミナペルホネンのお店で辻和美展

a in tokyo_001

デザインあ展 in TOKYO、そろそろ始まる

uniqlo bedwear_001

ユニクロ「エアリズム」から寝具リリース

stelton2018ss_EM ultramarine_001

ステルトン「EM」シリーズに新色「ウルトラマリン」

この記事「ミナペルホネン仕様も…「もったいない」から生まれたスツール」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
北欧デザインのオンラインファミリーセール

1つ次
草間彌生「パンプキン」のがま口
 
ryohinweek_pc