GO BlogMURA
2017.05.01

アルネ・ヤコブセンの孫のお店の蚤の市

HOUSE-OF-TOBIAS-JACOBSEN_nominoichi_001
行きたいなー。

スポンサーリンク

2017年4月26日(水)から5月7日(日)までのゴールデンウィーク期間中、大阪府池田市の「HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN(ハウス オブ トビアス ヤコブセン)」にて、「ワクワク春の蚤の市」が開催されています。
タブルームニュース

HOUSE OF TOBIAS JACOBSENは、北欧デザインの巨匠・Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)の孫で自身もデザイナーのTobias Jacobsen(トビヤス・ヤコブセン)がプロデュースするインテリアショップ。昨年のオープン以来、行きたい行きたいと思いつつ行けていない場所ですが、そこで蚤の市が開催されているようです。

・お店の倉庫に眠っていた家具
・アンティークの家具や雑貨
・スタイリストが厳選した厳選の素敵な雑貨

などが並ぶそう。んー、これは気になる。

アルネ・ヤコブセンの孫のお店の蚤の市 へのコメント

  1. moder より:

    いつも興味深い情報を有り難うございます。
    HOUSE OF TOBIAS JACOBSENに行ってきました。
    昭和初期の?洋裁教室を改装した、とても雰囲気のあるレトロなお店でした。
    残念ながら訪れたのが連休終盤だったので、蚤の市の雑貨等はあまり残っていませんでしたが、Arne Jacobsenの椅子がたくさん!
    お店の方々もとても素敵で、貴重な椅子に気持ち良く座らせていただきました(笑)
    インディアンレッドのフロントパティングのセブンチェアに一目惚れをしました・・・。

  2. 22blog(管理人) より:

    行かれたんですね!
    いいなー!
    うらやましいです。
    早く行きたいスポットの1つです。
    コメントありがとうございました!

 
 
スポンサーリンク
関連記事
holmegaard ROYAL_001

アルネ・ヤコブセンの復刻ワイングラスがあと数日で大幅値上がり

TOKYO-CRAFT-MARKET-06_01

「羊羹」がテーマ!?6回目の「TOKYO CRAFT MARKET」

kansai nominoichi 2017_winter_001

手紙社の蚤の市シリーズ2017年締めくくりは「第4回関西蚤の市」

Seven Chair New Color

セブンチェアにニューカラー!

swan-fritz-hansens-choice

世界で300台限定のスワンチェア

freedesign nominoichi_001

吉祥寺で3日限りの北欧インテリアの蚤の市

新着記事
sale navy_001

マリメッコのクリアランスセール

a_201605tokyonomi_1091

「第13回東京蚤の市」は食パン主役の新エリアが登場

Tsukiusagijirushi_ai_001

月兎印・琺瑯スリムポットの伝説的カラー「藍色(NAVY)」復活

Yanagi Souri 001

YANAGI DESIGN(柳宗理デザイン)製品のタイムセール

SALE WOOD

ALESSI(アレッシィ)のタイムセール

C18021502_main

無印良品、約2400品目の価格を見直し「新価格宣言。」

この記事「アルネ・ヤコブセンの孫のお店の蚤の市」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
d47の「編集部のフリーマーケット」開催中

1つ次
DEAN & DELUCAで5周年マグ(新宿バージョン)もらえました