GO BlogMURA
2015.05.30

クラフトの街・松本の行きたいお店・ギャラリー・美術館まとめ

Matsumoto Nagano
始まりました、「クラフトフェアまつもと」と「69 craft street」

スポンサーリンク

東京から松本までは3時間弱。せっかく足を伸ばすなら「クラフトの街」「アートの街」と呼ばれる松本の美術館やお店を回りたいなあと、雑誌やブログなどで多く紹介されるスポットの中から、個人的に行ってみたいと思ったところをまとめてみました。
  
 
▼クラフト、雑貨、インテリアのお店

10cm(10センチ)
10cm
木工作家・三谷龍二さんのお店。たばこ屋だった場所をそのまま使っているため「山屋」と看板が出ていますが、ここが「10cm」。「10cm」というお店の名前に特に意味はないそうです。必ず行きたいところの1つ。
11:00~18:00/定休日:月~木曜日

ちきりや工芸店
松本民芸館の初代館長(にして、松本民芸館の展示物はこの方の寄贈品である)故・丸山太郎氏のお店。 昭和22年の開店という長い歴史を持ち、民芸品やアジア雑貨を扱っているそう。
9:00~18:00/定休日:水曜日

ぎゃるり灰月
galerie-kaigetsu
店主の滝澤充恵さんがセレクトした作家ものの陶器、木工、ガラスなどを扱うギャラリー。ショップオリジナルのものも充実しているそう。
11:00~18:00/定休日:火曜日、水曜日

LABORATORIO(ラボラトリオ)
LABORATORIO
元薬局の建物にあるセレクトショップ、ギャラリー、カフェ。木工作家の井藤昌志さんのお店です。井藤さんは、シェーカーボックスの作品を多くの本や雑誌で見かけます。公式サイトの写真に映る店内の様子がとてもきれいで、ぜひ行ってみたいと思っているショップです。
11:00~18:00/定休日:火曜日

中央民芸ショールーム
「松本民芸家具」という家具メーカーのショールーム。松本民芸家具は、その技術は国内随一とも言われる美しい木工家具です。松本のホテルやカフェでも多く使われています。レトロという言葉で表現するのはちょっと違う、本当に伝統を感じる美しい家具です。
9:30~18:00/無休

柏善 上原善平商店
多くのサイト、ブログで「カゴ好きの聖地」と紹介されています。老舗のかごや竹細工のお店。国産のかごだけを扱い、店中、天井の高さまでかごがぎっしり、だそう。雑誌にも多数掲載されています。
10:00~17:00/定休日:不定休

GRAIN NOTE(グレインノート)
「クラフトフェアまつもと」創設メンバーの1人である木工職人・指田哲生さんのお店。指田さんの作品(家具など)のほか、地元の作家さんの作品を多く扱うそうです。木工中心ですが、陶器やガラスも。
10:00~18:00/定休日:水曜日

陶片木(トウヘンボク)
陶器と雑貨のお店。「名店」と紹介されているのを多数目にします。北欧好きのバイブル的映画『かもめ食堂』には、こちらが特注で制作した食器が登場するそう。ぜひ伺いたいお店です。
10:00~18:00/定休日:水曜日、第3火曜日

coto.coto
coto.coto
ギャラリー兼セレクトショップ。蔵を利用した10坪ほどのお店で若手作家の作品を紹介しているそう。
10:00~18:00/定休日:水曜日

工藝 マエストロ
15名ほどの作家の作品を中心に工芸品を揃えるお店。長野県内だけでなく全国から作品をセレクトしているそう。
10:00~18:30/定休日:不定休
 
VICTORIAN CRAFT(ビクトリアンクラフト)
victoriancraft
アンティーク家具と雑貨のお店。地元松本のクラフトではなく、イギリスを中心とした海外のアンティークを扱っているようです。
11:00~19:00/定休日:不定休
 
 
  
▼公共施設
 
松本美術館
matsumoto-artmuse
「アートの街・松本」を代表する美術館。この写真にも少し写っていますが、松本市出身の芸術家・草間彌生の作品を多数展示しています。その数は国内屈指だそう。ちょうど今も「草間彌生 魂のおきどころ」というコレクション展を開催中。
9:00~17:00/休館日:月曜日

松本民芸館
工芸品店の店主・故・丸山太郎氏が収集した「無名の職人の手仕事による日常品」を約800点収蔵。丸山太郎氏は柳宗悦の「民藝運動」に共鳴し世界中から陶磁器や木工品などを集められたそうです。「なまこ壁の蔵造り」の建物も必見。ただ、松本駅からバスかタクシーで10分ほどというちょっと離れた場所だそう。
9:00~17:00/休館日:月曜日
 
 
 
写真はすべて公式サイトのスクリーンショット。公式サイトがないところも多く、古くからやっているところが多いんだなというのを再確認。その一方で最近オープンした素敵そうなところもあって、新旧混ざって見どころが多いなあと思いました。

matsumoto
今回挙げたスポットをすべて地図にプロットしてみました。

下ギリギリに写っている「松本」という文字のところがJR松本駅。そこから中央付近にある松本城までは徒歩で15~20分ほどだそう。

離れた左上の赤いピンは「VICTORIAN CRAFT(ビクトリアンクラフト)」。遠いし、地元松本のクラフトではないという点でここは外しかなあ…。右上は「松本民芸館」。右下の黄色いマークが「クラフトフェアまつもと」。他はすべて近場に集まってますね。

もし「ここが抜けてる!」「おすすめ!」というのがあったら教えてもらえると嬉しいです。

クラフトの街・松本の行きたいお店・ギャラリー・美術館まとめ へのコメント

  1. 千葉まどか より:

    こんにちは。
    松本民芸館は最高ですよ〜。
    民芸がお好きで、時間に余裕があるようでしたら、
    松本参考館というところも渋くてよかったです。
    http://www.82bunka.or.jp/bunkashisetsu/detail.php?no=212
    事前に電話して開けておいてもらう必要があります。

  2. 匿名 より:

    はじめまして。
    松本オススメのお店ということでいくつかご紹介させていただければと思います。
    TOCA by lifart…
    長野県松本市大手4-3-17
    キャンドル作家の西牧さんが店主のお店ですが、キャンドルはもちろん全国の陶器作家さんやアクセサリー作家さんなどなど選りすぐりの品物があって楽しいです。ちなみにキャンドルはあのToday’s specialやhalutaにも取り扱いがありますがお店限定の品物もあります。
    また、同じ通り沿いにあるChez momoさんもコンフィチュールのお店で手土産になる美味しいコンフィチュールが買えます。
    個人的には飲食店ですがおきな堂も好きです。記帳ができるノートがあったりと雰囲気もレトロ素敵です。
    ぜひ、リスト入りにご検討ください!

  3. 匿名 より:

    すいません、さらに追記で。。
    パンセ小松さんにもぜひ寄ってみてください。レトロな部分もありつつ、とにかく種類が多くそれでも売り切れ商品があったりと人気店です。
    あとは有名どころでカフェのamijokですかね。
    パンセさんは松本城寄りですがその他は上記記事で書かれていた場所に近いので回りやすいかなとおもっています。

  4. _enim0 より:

    はじめまして。
    いつもblog拝見させていただいております。
    私は松本で暮らしているので松本観光のお話、すごく嬉しくなりました!

    さて、

    松本民芸館へ行くのでしたら途中、《tadokorogaro》はいかがでしょうか?雑誌『日々』の挿絵などで活躍される田所真理子さんのお店です。路地から一本内側にあり、非常にわかりづらい場所ではありますが、古民家を改装され素敵な空間です。予約制ではありますが、田所さんのご主人の須藤さんの温石という懐石料理も併設されているお店です。

    また、松本市美術館と同じ通り沿いにある、《栞日》もオススメです。ブック&カフェのお店ですが、コンパクトな作りのお店ながら店主さんのセレクトした本はどれも魅力的です。また、京都オオヤコーヒ焙煎所の豆も購入することができます。

    もし、お車でお越しでしたら、松本インター近くに《ツルヤ 》という長野県のスーパーがあります。
    新鮮な野菜はもちろんですが、ツルヤオリジナル商品のラインナップが充実しています。りんごジュースやジャムがオススメです。手頃な価格帯ながら、長野県らしいアイテムが豊富にあるので、お土産にもいいかもしれません。

    嬉しくて、たくさんコメントしてしまい、すいません。
    どうぞ楽しい松本の旅になりますように。

    ちなみにインスタグラムはされてませんか?私はツィッターやブログはしていないのですが、インスタグラムをしています。もしされているようでしたらフォローさせて下さい。

  5. 22blog(管理人) より:

    千葉まどかさん
    コメントありがとうございます!
    「松本参考館」はチェックできてませんでした。
    「事前に電話して開けておいてもらう」は教えていただかないと絶対分かりませんでした…。
    情報ありがとうございます!

  6. 22blog(管理人) より:

    匿名さん
    はじめまして。
    たくさんご紹介ありがとうございます!
    TOCA by lifart…、Chez momo、おきな堂、パンセ小松、すべて伺うことができました!
    いずれもとても素敵なお店でした。
    amijokさんだけは、既にいろいろ回って入るお腹がなく…。
    また拙いですがご報告の記事を書かせていただきたく思いますが、取り急ぎご紹介の御礼まで。
    本当にありがとうございました!

  7. 22blog(管理人) より:

    _enim0さん
    コメントありがとうございます。
    また、ご覧いただきありがとうございます。
    そして、たくさんのご紹介…本当にありがとうございます。
    色々調べたつもりでしたが、tadokorogaro、栞日、ツルヤ、いずれもチェックできていませんでした。
    とても参考になります。
    ただ、クラフトフェアまつもとにあわせて伺ったため、残念ながら既に東京に戻っておりました…。
    せっかく教えていただいたのにすみません。
    必ず松本には再訪すると思います(とてもとても素敵な街でした)ので、その際にぜひ活用させてください。
    ※Instagramはやっていないです。。

  8. リンド より:

    はじめまして。
    私もクラフトフェアまつもと行きました!
    行く前に見ていればなーと思うリストでした。
    普段は毎日チェックしているのですが出発前でバタバタしていて見れず>_<
    厚かましいお願いですがガイドブックよりもずっと役立つのでぜひシリーズ化してください。
    特にお詳しい東京のものがぜひみてみたいです!

 
 
スポンサーリンク
関連記事
IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

kurashinodougu maruni_001

深澤直人監修の「くらしの道具」展

max bill 110th anniversary_001

マックス・ビル生誕110周年記念の展覧会、開催中

MODERNISM SHOW

いよいよ始まる!今日から「MODERNISM SHOW」

サンクの姉弟店「SAML.WALTZ」(サムエルワルツ)オープン

MoMA Design Store Sapporo_001

MoMA Design Storeが北海道に初上陸

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「クラフトの街・松本の行きたいお店・ギャラリー・美術館まとめ」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
これ、よいかも

1つ次
ヤマギワでアルテック布製品のアウトレットセール中
ryohinweek_pc