GO BlogMURA
2019.04.19 (2017年4月11日掲載記事の再掲です)

Yチェア使っています

Y Chair CH24_001
ダイニングチェアとして。

スポンサーリンク

言わずと知れたHans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)デザインの名作チェア「Yチェア」。正式名称は「CH24」。CHは、製造メーカーであるCarl Hansen & Son(カールハンセン&サン)のCHだと思います、たぶん。

インテリアショップの方とお話ししていても、

自宅ではYチェア使っています。

という方が本当に多い。

そして、

最後はYチェアに辿り着く。

というような話をいろんな方から聞きます。

ダイニングチェアは、長らく
eames shell side chair dsr001
イームズのサイドシェルチェア DSRだったのですが、一度は使ってみたい、使い込んでその実力を知りたいと思い、1年前くらいに一念発起して購入しました。

Y Chair CH24_003
購入直後、新品の時の写真です。最もスタンダードなビーチ材ソープフィニッシュ仕様。

Y Chair CH24_004
「Yチェア」という愛称の由来になっている特徴的な背。「鳥の叉骨」に見えることから、「WISHBONE CHAIR(ウィッシュボーンチェア)」と呼ばれることもありますね。

Y Chair CH24_005
座はペーパーコード。

多くの方の言葉通り、やっぱり座り心地は素晴らしいです。比較的長く座っても疲れない優しい椅子。もちろん感じ方は人ぞれぞれだとは思うのですが、万人にフィットするからこそ世界でこれほど愛用されているんだなと思います。誰が座っても90点というか。

Y Chair CH24_002
そしてこちらが約1年毎日使った後の写真。ぱっと見はあまり変わりません。

Y Chair CH24_006
アップにしてもそれほど目立つ変化はなし。少しテカりが出てきたかなーくらいの感じです。あとは、座のペーパーコードが自分の体形に合わせて馴染んで来た気がします。座り心地が少しづつ良くなっている感じ。

椅子を育てるって時間かかりますね。アームが飴色になって、座がクタっとしているいるYチェアを見かけると、早くあの域に達しないかなーと思ってじろじろ見てしまいます。きっと、オーナーにとっては座り心地最高なんだろうなと。1年でも十分愛着がありますが、自分で育て上げた暁には手放せない存在になっていそうです。

というわけで、おそらく世界で数十万番目にYチェアオーナーになり(Yチェアは累計で70万脚くらい売れているらしいです)、例に漏れず数十万番目の愛用者となり、夢中で育てている最中です。

 
 
スポンサーリンク
関連記事

1日限りの限定発売!レザー座面のYチェア

CONRAN-ORIGINAL-HAND-TOWEL_001

ザ・コンランショップのハンドタオルは間違いないと思う

peterivy kobo glass-tal M_l001

Peter Ivy「kobo」シリーズの「glass tall Msize grey」が届きました

mini-lumio-plus-moma-limited_001

心底うれしかったプレゼント

野田琺瑯のバターケースが届きました

indice-bookend-todoita_0001

インデックスなブックエンド、買いました

新着記事
MUJI DESIGN EVENT_001

無印良品で「デザイン・サイクリングマーケット」開催

hamadagama Vintage_002

濱田窯のヴィンテージ作品を買いました

And Plaza Marke_001

ゲスト豪華…『&Premium』によるマーケットイベント開催中

bug

スコープさんのバグ企画…2つで1つ分の価格に

muji-clock-seiko-standard_002

まもなく終了…無印良品の名作時計が期間限定価格に

fuku-ya_garakuta_001

赤字価格で放出!?「第6回フクヤ北欧ガラクタ市」

この記事「Yチェア使っています」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
「Amazon タイムセール祭り」にApple製品が!

1つ次
スコープ別注の黒い皿、東屋「光春 海鼠釉 皿」
ryohinweek_pc