GO BlogMURA
2014.06.20

「123人の家」続編は86人

123home2_1
正確には86軒。

スポンサーリンク

ACTUS(アクタス)のスタッフの家、123人分の暮らしを収録した「123人の家」が出されたのが2012年10月。

そこから約2年弱、続編がリリースされるそうです。

「日本のインテリアは、やっとここまで来ました。」というコピーが、責任感と、自信と、ちょっとした挑戦的な態度も含んでいていいですね。

初号はすべてアクタスのスタッフ123人を取材したものだったのに対し、今回は、前回とは別のアクタススタッフ26軒、前回掲載後に引っ越したスタッフ5軒、アクタスのお客さん55軒を取材したものだそうです。合計で86軒。

「Vol.2」ではなく「Vol.1.5」となっていて、これは前回の123に数字で届いていないからだそう。毎回123人は難しいですよね…。

こちらでチラ見ができますが、相変わらずのクオリティ。
123home2

中身の構成はほぼ前回と同じだそうですが、間取り図が付くようにアップデートされたそう。買っちゃいます。

「ACTUS STYLE BOOK」最新号とセットで1111円。2014/6/30発売。

Amazon
楽天市場

 
 
スポンサーリンク
関連記事
SALE red white_001

ACTUSの冬セール、スタート

BEAMS ON LIFE_001

BEAMSスタッフ本第4弾『BEAMS ON LIFE』発売

lucky-bag_2016-17_001

「ACTUS福袋201​8」の情報解禁

『TOOLS』という本と発売記念のイベントが面白そう!

SLOW HOUSE_001

アクタス・スローハウスの3店舗で50年代ヴィンテージ家具のフェア「EURO 50′s vintage」

Popeye No823

せっかく買うなら、コレ!

新着記事
SALE-BLUE

ザ・コンランショップのウィンターセール、クリアランスセールに突入

SERGE MOUILLE_001

セルジュ・ムーユのランプ展…30台限定復刻品も

心地のいい部屋に、整える。

SALE Yellow_001

閉店する「イッタラ 松屋銀座」で売りつくしセール

suzukake makotokagoshima_002

鹿児島睦デザインの鈴懸のバレンタインチョコレート

nanohana-in-isetan_2016_002

「菜の花暮らしの道具店 in 伊勢丹新宿店」、2018年も3月に開催

この記事「「123人の家」続編は86人」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
パシフィックファニチャーサービスのSTANDARD A SOFAがお安くなっています

1つ次
今年も出た(先着順)→USMによるインテリア写真集が無料でもらえる