GO BlogMURA
2010.08.16

表札について考える


「表札についてそろそろ考えましょう」と建築家KさんのスタッフHさんから連絡がありました。

スポンサーリンク

当初、建築家Kさんから提案されたのはインターホンにステンレス製のカバーを特注し、そのカバー上に印字して表札にするという形。ただ、特注ステンレスカバーが高価だったのと、黒で統一したいという理由で、外壁にインターホンと表札をそれぞれ直埋め込みする形に変更していました。

なので、表札単品で好みのものを探します。イメージしているのは、黒いプレートに苗字を彫っただけ、装飾一切なしのシンプルなものです。

デパートでもらったカタログやネットなどで調べてみましたが、デコラティブな表札が多いのにビックリ。シンプルなものというと、マンション用の「ネームプレート」という品名のものになるようです。



アルミ合金のプレートを掘り込んだもの。5000円くらいで作れます。
(※画像だと若干まだら模様に見えますが、実物は黒ベタだそう)


素材がステンレスになると価格は1万円くらいになります。

価格の違いでどれくらい印象が変わるか、実物を見てアルミ合金かステンレスか決めようと思います。

ベースが決まったところで、次の問題は書体です。用意されている書体は何だかファンシーなものが多い…。

選ぶなら、

太角ゴシック


角ゴシック


明朝体


細明朝体

のいずれかでしょうか。

本当はもう少し細いゴシックがあればいいんだけど…。

 
 
取り付けは両面テープで貼るだけとお手軽なので、急ぐ必要はなさそう。妥協せず好みの書体があるメーカーを探してみます。

 
 
スポンサーリンク
関連記事
J48 dop tambourine_001

ミナペルホネン × FDBモブラー

fdbmobler Hippo J46_000

ミナ ペルホネン × デンマークの国民椅子 = 「Hippo」、発売

Timeless Design Home_001

OZONEで「ハンス J. ウェグナー」展

書体が美しい飾りたくなる2011年カレンダー見つけた

デザインが秀逸なダイキンのエアコン「UXシリーズ」が廃番になってました(涙)

水栓の殿堂!? CERA TRADING(セラトレーディング)のショールームに行ってきたその1

新着記事
carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

eames-molded-fiberglass-cahir_hermanmiller_111

イームズ ファイバーグラスシェルチェア、製造中止になったカラーがあるようです

50154517_detail_04

ザ・ コンランショップ25周年のYチェア(CH24)の限定モデル

starbucks Snow Peak_001

スターバックスとSnow Peakの初コラボ商品、発売

kurashinodougu maruni_001

深澤直人監修の「くらしの道具」展

この記事「表札について考える」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
Tformの壁掛けトイレが取り付けられました~建築工程レポート

1つ次
サマーセール情報! イッタラ、アラビアが45~60%オフ
ryohinweek_pc