2011.01.11

国内最大の食器の祭典!?「テーブルウェア・フェスティバル2011」に興味津々

テーブルウェアフェスティバル 001 1
白山陶器のショールームにお邪魔した際「テーブルウェア・フェスティバル2011」の案内をいただきました。

スポンサーリンク

白山陶器は年2回新作を発表するそうなのですが、そのうちの1回はこのテーブルウェア・フェスティバルに合わせているそう。今年も出展し、新作が並ぶそうです。食器のイベントとしては国内最大級なのだとか。

テーブルウェアフェスティバル 002 1
出展ブランドの欄にはARABIA(アラビア)の名も。また、iittala(イッタラ)も公式サイトに出展のお知らせが出ています。

テーブルウェア・フェスティバル公式サイトや、過去開催のレポートブログなどを見ると、

・各ブランドや著名人のテーブルコーディネートが見れる
・各ブランドの新作が見れる、買える

というのが楽しみポイントみたい。

前者はそれほどでもないですが、後者は気になります。というのも、一通りの食器が揃ってきたところで、少し選択肢のバリエーションを増やしたいなあと思っていたから。買うブランド、見て回るショップが固定化しつつあるので、いろんな作品を一気に見れるこの機会は、幅を広げるのにいいかも。

特に和食器について今は興味津々です。

テーブルウェアフェスティバル 003 1
入場料が少し安くなるハガキもいただきました。とはいえ結構しますね。入場料で食器買える。。。

要検討。

国内最大の食器の祭典!?「テーブルウェア・フェスティバル2011」に興味津々 へのコメント

  1. ごま より:

    こんにちは。
    テーブルウェア・フェスティバル、以前は結構ハマっていて毎年行っていました。
    テーブルセッティングは有名人以外に、コンテストがあって、
    食器の組み合わせや、テーブルランナーなどの布とのあわせかたなど、
    和も洋も、とても素敵で楽しいですよ。
    東京ドームでやっているので、最初は広さというか、雰囲気の違和感が面食らうかもしれません 笑

    ワタシも10年ぶりぐらいに、行ってみたくなりました。情報ありがとうございます。

  2. momo より:

    明けましておめでとうございます。
    テーブルウェアフェスティバル、毎年行っています。
    ごまさんの仰っているように、雰囲気の違和感に驚かれるかもしれません。
    初回の印象は(当時まだ20代だったので)おばちゃんのためのイベントという印象でしたが、名実共におばちゃんとなった今では、すっかり溶け込んでしまいましたw
    お気に入りの窯が出店するので今年も行こうと思っています。

  3. 東黒21 より:

    ごまさん

    明けましておめでとうございます。
    以前って10年前なんですね!?
    …ということは10年以上歴史がある。
    全然知りませんでした。
    パンフレットの写真からだとあまり想像できなかったのですが、ごまさんがハマられるほど…と聞くとかなり期待しちゃいます。
    ドンドン気になってきました。

  4. 東黒21 より:

    momoさん
    明けましておめでとうございます。
    毎年行かれてる!
    これはちょっと行ったことないのがまずいのではないかと思えてきました(汗)。
    お気に入りの窯…見つけたいんです。
    デビューしようかなあ。。。

 
スポンサーリンク
関連記事
HAKUSAN condiment_001

「第10回東京蚤の市」で買ったものその1

arabia-earth-flower-pot_001

ちょっとレア? ARABIA(アラビア)の植木鉢「EARTH」

kartio-iittala-scope-limitedcolor-purple_009

イッタラ「Kartio」のスコープ別注カラー「パープル」届きました

しまった…今年もdoinelで蚤の市

nakamegurokoukashita_001

中目黒に新施設「中目黒高架下」ができたそうです

DAILIES(デイリーズ)で手頃で素敵な和食器を買いました

新着記事
mondrian_coonley_moma_005

クーンレイタンブラーとモンドリアンタンブラー

norsu_elephant_bank_2013_limited_13-09-23_02-00-24_000

10周年記念カラーのエレファントバンクが届きました

kaikadou fuugetsudou_001

神戸風月堂 × 京都開化堂!

makotokagoshima papabubble_003

鹿児島睦、初の作品集「鹿児島睦の器の本」

masanobu_andou_001

4つのギャラリーから器と物が集まる「生活工芸と作用」展

Blockmug Big MatBlack_001

マルヒロオンラインストアがプレオープン…HASAMIの限定商品あります

この記事「国内最大の食器の祭典!?「テーブルウェア・フェスティバル2011」に興味津々」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
お玉立てが気になり出しました

1つ次
タイムセール情報! イッタラ製品が60%オフ