GO BlogMURA
2014.02.14

BRUTUS最新号は『日本一の「お取り寄せ」最終案内。』

Brutus No 772
最終!?

スポンサーリンク

1つ前の「お取り寄せ」特集はいつだろうとバックナンバーを眺めてみたのですが、

2011年 12/15号がそうかな。「手みやげ」だから違うかな。でも表紙のデザインはそっくりですね。

2004年の第1回お取り寄せ特集から早10年。
BRUTUS

お、そんなに長いんですね。

もうこれが最終と決めた理由は何かあるのかな。少しづつ反応が悪くなってるとか?

Amazon
楽天ブックス

 
 
スポンサーリンク
関連記事
brutus-892_001

居住空間学2019

部屋が整うと、心も体もスッキリする。

9784838753420_001

暮らしを支える定番の道具134

北欧の日用品

最近買った雑誌その1

Casa BRUTUS No182

メイド・インUSAカタログ 2015

新着記事
MUJI DESIGN EVENT_001

無印良品で「デザイン・サイクリングマーケット」開催

hamadagama Vintage_002

濱田窯のヴィンテージ作品を買いました

And Plaza Marke_001

ゲスト豪華…『&Premium』によるマーケットイベント開催中

bug

スコープさんのバグ企画…2つで1つ分の価格に

muji-clock-seiko-standard_002

まもなく終了…無印良品の名作時計が期間限定価格に

fuku-ya_garakuta_001

赤字価格で放出!?「第6回フクヤ北欧ガラクタ市」

この記事「BRUTUS最新号は『日本一の「お取り寄せ」最終案内。』」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
カーサブルータス最新号は「アンディ・ウォーホル」特集

1つ次
国立新美術館に新たなミュージアムショップがオープン
ryohinweek_pc