GO BlogMURA
2018.03.17

2018年の「d&RE WEAR」は”AIZOME”

rewear_2018aizome_001
「縹(はなだ)」。

スポンサーリンク

D&DEPARTMENTが2014年から行っている「持っている服を染め直してもらえるサービス」、「d&RE WEAR」。これまではブラック、ネイビー、シーズンカラーの3色がラインナップされていましたが、今回は「AIZOME」の1色のみが告知されています。料金表を見ると「薄藍」「濃藍」の2パターンがあるようです。

約160年間に渡って藍染めの技術と文化を継承している埼玉県の「武州中島紺屋」が、藍染めの色味の中でも「縹(はなだ)」と呼ばれる色に染め上げます。

藍色と浅葱色(あさぎいろ)の中間くらいの色合い、だそう。受付期間は2018年3月8日(木)〜4月1日(日)と意外と短いので注意。

過去のd&RE WEAR。
 2014AW ビビットピンク
 2015SS 新橋ブルー
 2015AW ブレザーレッド
 2016SS 藍
 2016AW オリーブドラブ
 2017AW マスタードイエロー

d&RE WEAR | D&DEPARTMENT

 
 
スポンサーリンク
関連記事
DRE_WEAR PINK_001

2019年春夏の「d&RE WEAR」は「チェリーピンク」

d RE WEAR 2019_001

今度の「d&RE WEAR」は”泥(どろ)”

d-department shoebox_001

D&DEPARTMENTの2019年限定カラーは…

D&DEPARTMENTのトラベルガイド、次はついに東京号

D&DEPARTMENTの福箱2013

REWEAR_DandDEPARTMENT_006

今季の「REWEAR」は”オリーブ”

新着記事
MUJI DESIGN EVENT_001

無印良品で「デザイン・サイクリングマーケット」開催

hamadagama Vintage_002

濱田窯のヴィンテージ作品を買いました

And Plaza Marke_001

ゲスト豪華…『&Premium』によるマーケットイベント開催中

bug

スコープさんのバグ企画…2つで1つ分の価格に

muji-clock-seiko-standard_002

まもなく終了…無印良品の名作時計が期間限定価格に

fuku-ya_garakuta_001

赤字価格で放出!?「第6回フクヤ北欧ガラクタ市」

この記事「2018年の「d&RE WEAR」は”AIZOME”」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
「鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店」オープン

1つ次
「Liver」開催…家具、デザイン、クラフト アート、音楽、ドリンク、食のマーケット
ryohinweek_pc