GO BlogMURA
2018.03.17

2018年の「d&RE WEAR」は”AIZOME”

rewear_2018aizome_001
「縹(はなだ)」。

スポンサーリンク

D&DEPARTMENTが2014年から行っている「持っている服を染め直してもらえるサービス」、「d&RE WEAR」。これまではブラック、ネイビー、シーズンカラーの3色がラインナップされていましたが、今回は「AIZOME」の1色のみが告知されています。料金表を見ると「薄藍」「濃藍」の2パターンがあるようです。

約160年間に渡って藍染めの技術と文化を継承している埼玉県の「武州中島紺屋」が、藍染めの色味の中でも「縹(はなだ)」と呼ばれる色に染め上げます。

藍色と浅葱色(あさぎいろ)の中間くらいの色合い、だそう。受付期間は2018年3月8日(木)〜4月1日(日)と意外と短いので注意。

過去のd&RE WEAR。
 2014AW ビビットピンク
 2015SS 新橋ブルー
 2015AW ブレザーレッド
 2016SS 藍
 2016AW オリーブドラブ
 2017AW マスタードイエロー

d&RE WEAR | D&DEPARTMENT

ryohinweek_pc
 
 
スポンサーリンク
関連記事
rewear_2018ss

早くも春夏シーズンカラー登場…今度の「d&RE WEAR」は”ブリティッシュグリーン”

Sampling Furniture Container_001

これいいなあ…業務用プラスチックボックス専用脚

DD Shoebox_2018_orange_001

D&DEPARTMENTの2018年限定カラーは…

zantan_cushion

D&DEPARTMENTの「FROM LIFESTOCK」クッション

DD Shoebox_2018_orange_001

D&DEPARTMENTの2018年限定カラーは…

無印良品からジャスパー・モリソンまで…気になる収納ボックスいろいろ

新着記事
IKEA SPANST_001

IKEAが止まらない…今度はLAのストリートレーベル「STAMPD」とコラボ

4550002405137_01_1260

またまた良さげ…無印良品のイタリア製「ブナ材サイドテーブル」

MUJI Books NUNO_001

無印良品「MUJI BOOKS」から布の本

BAEMS JAPAN UTAGE_002

BEAMS JAPANの2周年感謝祭…限定アイテムも

居住空間学2018

03

無印良品の新作リュックサックがいい感じ

この記事「2018年の「d&RE WEAR」は”AIZOME”」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
「鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店」オープン

1つ次
「Liver」開催…家具、デザイン、クラフト アート、音楽、ドリンク、食のマーケット
 
ryohinweek_pc