GO BlogMURA
2014.07.06

ロックグラスならこれ、かな

STium Shotoku Glass_003
世にはどうしてこうも美しいグラスが多いのでしょう。

スポンサーリンク

また1つ、使ってみたくなるグラスに出会いました。

STium Shotoku Glass_002
STium Shotoku Glass_001
うすはりグラスで有名な松徳硝子の「STium」というロックグラスです。読みは「スティウム」でしょうか。

このゴツゴツ感と重量感にすごく魅かれます。今持っているグラスは、スマートでミニマルでシンプルなものが多いので、ちょっと個性が異なるSTiumを混ぜたくなります。

そこの厚みが2種類あり、それにより「heavy」「light」の2モデル構成になっています。

STium Shotoku Glass_003
個人的には「lighet」の方が好みかな。でも、持ってみて決めたい。1296円とお値段もなかなかいい感じ。

 
 
スポンサーリンク
関連記事

美しい…ICHENDORF(イッケンドルフ)のタンブラー

SALE blue_001

40%オフ!「Cutipol &OPA ファクトリーOUTLET」開催中!

hirotaglass yglass_001

復刻した柳宗理「Yグラス」、designshopでも

Bormioli Rocco Astoria George's KITCHEN

老舗メーカーの定番品+オリジナルの色付け=お手頃かわいいワイングラス

MoMA Frank Lloyd Wright_004

MoMAのタンブラーに新柄「MoMA オークパーク タンブラー」

7色のDURALEX

新着記事
MUJI DESIGN EVENT_001

無印良品で「デザイン・サイクリングマーケット」開催

hamadagama Vintage_002

濱田窯のヴィンテージ作品を買いました

And Plaza Marke_001

ゲスト豪華…『&Premium』によるマーケットイベント開催中

bug

スコープさんのバグ企画…2つで1つ分の価格に

muji-clock-seiko-standard_002

まもなく終了…無印良品の名作時計が期間限定価格に

fuku-ya_garakuta_001

赤字価格で放出!?「第6回フクヤ北欧ガラクタ市」

この記事「ロックグラスならこれ、かな」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
日本限定・数量限定で復刻!イッタラ・バードの「トキ」

1つ次
明日7月7日発売の『ELLE DECOR(エルデコ)』は北欧特集!
ryohinweek_pc