GO BlogMURA
2017.03.12

洗える、ささくれない、新素材の手編みカゴが気になります

Timb_001
職人さんによるハンドメイド。

スポンサーリンク


stackstoというブランドの 「Timb.(ティム)」という製品。一見すると北欧インテリアでよく目にする白樺のバスケットに見えますが、「tenesque(テンネスク)」という新素材で作られています。

Timb_002
原料は100%バージン素材で、食品衛生法もパスしている安全素材。あえて微妙に色が変わるように作られていて、風合いは天然木そのものだそう。

その新素材を職人さんが手編みでカゴにしているのがTimb.。



いろんなサイズがあります。

新素材を使っていることで、
 ・水でじゃぶじゃぶ洗える
 ・ささくれができない
 ・匂いがない
というメリットがあるそう。使い勝手よさそうです。見た目だと天然素材と変わらなそうですが、実際に触ってみたときにどれくらい違いを感じるものなのか気になります。

 
 
スポンサーリンク
関連記事
Precious Kartell Copper_001

「Precious Kartell(プレシャスカルテル)」が処分価格

Componibili Smile_001

笑ったwwwwwカルテルから「コンポニビリスマイル」

4549738749455_02_1260

無印良品の三角形トタンボックスが便利そう

PFS SOLID OAK COIN TRAY

PACIFIC FURNITURE SERVICEの無垢のコイントレー

もう1つの選択肢…TO&FROの「オーガナイザー」

ボビーワゴンのエレクトリックブルー、廃番

新着記事
Found MUJI Suomi Finland_001

無印良品・Found MUJIの次の企画は「北欧・フィンランドの日用品」

andPremium No55_001

料理好きたちの、キッチンと道具。

iittala Flora aqua_001

イッタラから特別アイテム「フローラ アクア」リリース

muji cutlery_001

無印良品のこちらの復活品もぜひ

SALE Black

柳工業デザイン研究会(柳宗理デザイン)製品のタイムセール

lucruse_wasabi_001

限定カラーアイテムも…LE CREUSET(ル・クルーゼ)のタイムセール

この記事「洗える、ささくれない、新素材の手編みカゴが気になります」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
買いだめチャンス到来! 無印良品の傑作タオルがセール価格に

1つ次
「カッサンドル・ポスター展」に行ってきました
 
ryohinweek_pc