GO BlogMURA
2010.05.10

TIME & STYLEでまたまた有力候補となるソファに出会いました


ソファ探し行脚を続ける我が家。BoConcept(ボーコンセプト)銀座店に続き、東京ミッドタウン内にあるTIME & STYLE MIDTOWN(タイム アンド スタイル ミッドタウン)に行ってきました。

スポンサーリンク

入り口から奥まで、ゆったりと展示されています。


スタイリッシュでモダンな印象の「EDWARD」。


カバーリング仕様の「AUTUMN」。


GILBELTO」。このファブリックの質感、好きです。この記事の一番上の写真もGILBELTO(1シーター)。


カジュアルな印象の「NICOLA」。


JEAN-LOUIS」。リビングだけで20畳位あるなら迷わずこういうのにしたい(我が家はLDKで20数畳)。


LINATE」。これも広いリビングだと映えそう。

そして、タイトルに書いた「有力候補となったソファ」はこれ。一番奥のスペースに展示されていた「TRIESTE」。

その特徴はなんと言っても、ロー。低いです。


と言っても床ベタ置きではなく、スチールの脚があります。なので浮遊感はちゃんとある。低重心な印象ながら重過ぎない。このバランスのソファは初めて見たかもしれません。


別の角度から。キッチンやダイニングからはこのアングルで見ることになると思います。存在感はしっかりありながら、低いので視線のヌケがいい。うーん、いいかもしれないこのソファ。

座り心地も快適で、家族3人座ってもゆったり。床に近いので、自然と足が伸ばせます。身長の高低差の激しい我が夫婦ですが、どちらもしっくりきました。

アームレストの面積もしっかりあるので、もたれかかったり枕にしたりも快適そう。

ブラック系ファブリックは2種類ありました。

左がランク1で、25万4100円。右のランク2だと27万4050円。

BoConcept「I.D.V.2」よりは高く、深澤直人×マルニ木工「HIROSHIMA」よりは安い。うーん。難しい3つ巴になりました。。。

 
 
スポンサーリンク
関連記事
MARUNI HIROSHIMA OVERSEA_001

海外仕様のHIROSHIMAチェア、限定発売

4550002440985_01_1260

無印良品の家具にウォールナットバージョン登場

Fushi_to_Kakera_4 in Hiroshima_001

ミナペルホネン × マルニ木工の第4弾!12月12日(火)スタート

こんなの作って現場に行きました

MUJI_stainless-steel refrigerator_005

無印良品、9年ぶりにステンレス製の冷蔵庫を発売

ハーマンミラーセレクトの第1弾は?

新着記事
Found MUJI Suomi Finland_001

無印良品・Found MUJIの次の企画は「北欧・フィンランドの日用品」

andPremium No55_001

料理好きたちの、キッチンと道具。

iittala Flora aqua_001

イッタラから特別アイテム「フローラ アクア」リリース

muji cutlery_001

無印良品のこちらの復活品もぜひ

SALE Black

柳工業デザイン研究会(柳宗理デザイン)製品のタイムセール

lucruse_wasabi_001

限定カラーアイテムも…LE CREUSET(ル・クルーゼ)のタイムセール

この記事「TIME & STYLEでまたまた有力候補となるソファに出会いました」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
Venta(ベンタ)社の加湿&空気清浄機を買いました

1つ次
深澤直人×マルニ木工のソファを見に「MARUNI TOKYO SHOWROOM」に行って来ました
 
ryohinweek_pc