2017.04.09

9人のうつわ作家の企画展「土からうまれる展」

Ono Teppei KURE_002
写真は小野哲平さんの青いお皿「呉」

スポンサーリンク

六本木の国立新美術館のミユージアムショップ「SOUVENIR FROM TOKYO(スーベニアフロムトーキョー)」。そこに併設されたギャラリー「SFT GALLERY」で面白そうな企画展が開催されます。

土からうまれる展
2017.4.12 – 6.19 @B1 SFT GALLERY
多彩な焼きものが存在する現代、「土から生まれる」をテーマに人の手に包まれる器のもっとも根源的な原点を見つめ、展覧会を行います。
めし碗、湯のみ、鉢、皿、大鉢、大皿、片口、酒器。
9人の作り手の器が語りかけてくるものを、どうぞご覧ください。
SFT GALLERY

企画展のディレクションはうつわ祥見の祥見知生さん。
 ・荒川真吾
 ・尾形アツシ
 ・小野象平
 ・小野哲平
 ・今野安健
 ・田鶴濱守人
 ・八田亨
 ・森岡成好
 ・森岡由利子
の9名の作家さんが出展されます。人気の方が多いですね。

 
スポンサーリンク
関連記事
Watanabe Riki popup_001

限定品がスゴイ…「渡辺力 ポップアップショップ」開催

dairadicasseten2017_001

「大ラジカセ展」、アップグレードして開催

My Found MUJI East Asia_001

無印良品・Found MUJIの次の企画はアジアの現地スタッフが選んだ道具展

tottori-taipei

graf × ランドスケーププロダクツ × 好様 VVG × 鳥取 × 台北

IDEE-SCANDINAVIAN SUMMER

「SCANDINAVIAN SUMMER 北欧アンティークのある暮らし」開催

フィリップ・ワイズベッカー展、再び

新着記事
AKOMEYA TOKYO03_001

AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)の3店舗目、9月9日(土)にオープン

ultima-thule-bowl-115mm_001

イッタラ「ウルティマツーレボウル115mm」が廃番…市場在庫もわずか?

kartio-iittala-turquoise_003

イッタラ カルティオの「ウォーターブルー」が復刻…「アクアブルー」に

MONO PE01 mojinashi_001

文字なしの「MONO消しゴム」発売

Watanabe Riki popup_001

限定品がスゴイ…「渡辺力 ポップアップショップ」開催

ginza-teshigoto2015

9回目の「銀座・手仕事直売所」、概要発表!

この記事「9人のうつわ作家の企画展「土からうまれる展」」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
傑作の予感!無印良品の新作「ヘルスメーター」がイイ感じ…しかも…

1つ次
スコープオリジナルのバスマット、グレーモデルが登場&特別価格で販売中