GO BlogMURA
2010.09.25

柳宗理のエレファントスツールはなぜだか赤です

Elephant Stool 002
ブラックがあれば十中八九ブラックを選ぶ我が家において、珍しくレッドを選んだ柳宗理デザインの「Elephant Stool(エレファントスツール)」(通称、象脚スツール)。

スポンサーリンク

なぜレッドを選んだかは…忘れました。5、6年使っている、結婚後に買ったものの中では最古参の1つなので、当時の記憶がない(汗)。

Elephant Stool 001
見てお分かりの通り、コトブキ社製のオリジナル(ヴィンテージ)ではなく、ヴィトラ社から出ている再復刻モデルです。今は無き、hhstyle.com原宿店で購入しました。

確か、玄関で靴を脱ぎ履きする際に腰掛けるスツールが欲しくて、マンションのそれほど広くない玄関に置けるサイズと、約1万円というお手軽さな価格で選んだような気がします。

うーん。ここまで思い出してもまだなぜ赤にしたかは思い出せない(笑)。

Elephant Stool 003
ちなみに最近は、息子がメインユーザー。背が届かないところがあると、これを運んで行って台にしています。手を洗うときは洗面台に持って行き、外を眺めるときは窓際に運び。こうしてみると「軽い」というのもこのスツールの利点の1つですね。

最近はジェネリック製品も多いですが、

1954年 オリジナル:コトブキ社

2001年 復刻:HABITAT社

2004年 再復刻:Vitra Design Museum社

が本ライン。

いつかはコトブキ社のオリジナルを手に入れたいと思ってるのですが、手が届く価格でなかなか出てこないんですよね。どんどん少なくなっている印象です。

 
 
スポンサーリンク
関連記事
Stool 60 JPN Friend ship Collection_001

品薄のお手頃なアルテック「STOOL 60」限定モデル、在庫あります

askul journal_standard_furniture_001

ASKUL × ジャーナルスタンダードファニチャーの共同企画のオフィス家具シリーズ

SALE Black

柳宗理デザイン製品が対象…YANAGI DESIGNのタイムセール

zeikin

「ふるさと納税」で選べるインテリアアイテムを探してみました

品薄? 柳宗理のオリジナルファブリック製品を求めて

どこか日本っぽい…北欧のビンテージカップ&ソーサーを買いました

新着記事
MUJI DESIGN EVENT_001

無印良品で「デザイン・サイクリングマーケット」開催

hamadagama Vintage_002

濱田窯のヴィンテージ作品を買いました

And Plaza Marke_001

ゲスト豪華…『&Premium』によるマーケットイベント開催中

bug

スコープさんのバグ企画…2つで1つ分の価格に

muji-clock-seiko-standard_002

まもなく終了…無印良品の名作時計が期間限定価格に

fuku-ya_garakuta_001

赤字価格で放出!?「第6回フクヤ北欧ガラクタ市」

この記事「柳宗理のエレファントスツールはなぜだか赤です」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
ポイント10倍のこの機会に…飾れるコロコロ、モップ、トイレブラシ

1つ次
グリーン(限定カラー)のコンポニビリ、届きました
ryohinweek_pc