GO BlogMURA
2010.10.02

今年こそ「もみじ市」に行きたい

momizi
今年こそ行きたい。

スポンサーリンク

料理家、音楽家、陶芸家、布作家、農家、写真家、イラストレーター、エッセイスト、カフェなどさまざまな“ものづくりびと”が集い、青空の下(希望)、2日間だけのマーケットを開く「大人の文化祭」。

が、もみじ市

2010年の10月23日(土)~24(日)、多摩川の河川敷で開催されます。

オフィシャルサイトはこちら

秋空の元、お散歩気分で行きたいなあ。晴れますように!

※追記
行ってきました!→もみじ市2010に行ってきました

今年こそ「もみじ市」に行きたい へのコメント

  1. キコ より:

    こんばんは。
    知りませんでした、こんなお祭り!
    やばいです、こういうのすごい好みです。
    若い作家さんとか大好きなんです。
    でも行ったら絶対欲しいものがたくさん出るにきまってます~
    東黒さんがすでに引っ越されたあとでいうらやましいです。
    我が家は家が建ったあとの、来年にとっとこうかなぁ・・・。

  2. chiho より:

    はじめまして、こんにちは。
    いつも楽しく拝見しています。遅ればせながら…
    すてきなお家の完成、おめでとうございます!

    我が家も同じガルバを使った黒い家なんです♪
    テレビ(ナナオ)をはじめ、飼い猫も黒です^^;
    東黒さんのほどセンスはよくないけど、勝手に
    親近感をもたせて頂いていました。

    もみじ市、昨年初めて行ってきました。
    楽しめたけど、東黒さんに是非お勧めしたいのは
    松本のクラフトフェアです。作家さんの作品の数
    グレードも高いし、会場近くの松本市美術館には
    草間さんの素敵な常設展示もあるのですよ^^
    ラボラトリオさんなど素敵なお店も出来たし、
    季節も(5月)気持ちのいい時季ですよ~。
    もうご存知かもしれませんが、もし、まだ行かれ
    たことがないようでしたら是非!!

 
 
スポンサーリンク
関連記事
IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

kurashinodougu maruni_001

深澤直人監修の「くらしの道具」展

max bill 110th anniversary_001

マックス・ビル生誕110周年記念の展覧会、開催中

「東北応援 北欧フリマ」開催

kurashinostore2015

「暮らしのSTORE展 2015」がすごい顔ぶれ

期間限定ショップいろいろ

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「今年こそ「もみじ市」に行きたい」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
ダイニングチェアはイームズのサイドシェルチェア DSR(ヴィンテージ&現行)を使っています

1つ次
iittala(イッタラ)のKastehelmi(カステヘルミ)のボウルが届きました