GO BlogMURA
2015.04.15

尊敬できる「骨董品」。

Brutus No799
ブルータス最新号は骨董品特集。

スポンサーリンク

ビンテージでもアンティークでもなく骨董品なんですね。

表紙からすると、

2013年6月の『尊敬できる「日用品」。』、


2014年2月の『続・尊敬できる「日用品」。』の続きのシリーズでしょうか。

表紙からはそんな印象がないですが、「骨董品」という言葉からは日用品というより芸術品というイメージを受けます。中身はどうでしょうね。

Amazon
楽天ブックス

 
 
スポンサーリンク
関連記事
q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

brutus-892_001

居住空間学2019

部屋が整うと、心も体もスッキリする。

relax_001

『relax』復活!と限定ショップ

最近買った雑誌9冊

123home2_1

「123人の家」続編は86人

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「尊敬できる「骨董品」。」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
伊勢丹で「北欧フェア」

1つ次
名作椅子も…MAGIS(マジス)のファミリーセール