GO BlogMURA
2010.07.06

ソファ探しの旅は続く…HUKLA GALLERYに行ってきました


ソファ、まだ決まっていません。

本来絞り込む時期なのですが、ついついまだ見ぬ良品を求めて選択肢を広げようとしてしまいます。というわけで今週はHUKLA(フクラ)に。

スポンサーリンク

HUKLA(フクラ)は、ドイツと日本の技術を融合させたソファメーカー。ショールームは都内だけで青山、大崎、銀座とありますが、唯一「ギャラリー」と称している青山のフクラギャラリーに行ってきました。

結構な数のソファが展示されていましたが、気になったのは2点。


「RICCO」の片側がアームレストレスのタイプ。21万円くらい。


座面の厚みが薄い「VALIANT」というモデル。HUKLA PREMIUMという最上位シリーズの属していて、この写真の組み合わせだと110万くらいします。

全体的にデザインが洗練されていて、かなり好みでした。HUKLA(フクラ)というからふっくらしてるのでは?という超単細胞なイメージは大間違い。ソリッドでスクエアなものが好きな自分たちの好みにも合う、良デザインのモデルが豊富です。

足を運べば運ぶだけ発見があるので、なかなか決断に至りません。またまた悩ましくなったなあ。

ソファ探しの旅は続く…HUKLA GALLERYに行ってきました へのコメント

  1. Mr. X より:

    片側アームレスだと,ちょっと横になるとき便利そうですよね。クッションもいろいろな種類がありますけど何かお考えなんですか?

  2. とんきち より:

    全体的にモダンが強いナチュラルモダンって感じでしょうか?
    本当に素敵な家になりそうですね。
    私は家を買った人で、共働きで幼児がいて、当時1から家を建てるなんて考えられませんでした。東黒さんのブログ見ていると、幼児がいてもここまで選びに選んで家を建てることができるんだな~と本当に感心します。
    子供に汚され散らかされ放題でインテリア熱も失われつつあったのですが、東黒さんのブログ見て、また頑張りたいなという気持ちになりました。

  3. momo より:

    フクラのソファも素敵ですねー。住宅展示場や、マンションのショールームに行くと、フクラのソファが置いてあることが多いなーと思います。
    モダンで高級感があるからかなー。座り心地もいいですもんね(お値段もいいですけど…)
    ソファって大きな家具で、それだけでリビングの印象がガラッと変わるから悩みますよね。
    私は、家はまだ建てれないですが、引っ越しを控えているのでソファ選びに悩んでます。候補はGETAMAのGE290と、IDEEのセリュっていうソファです。お値段的にはIDEEなんですけど、GE290は、ファブリックを張り替えることで印象も変わるし長く使えるような気がして…決めれません!
    私事ですみません。

  4. naji より:

    はじめまして。
    私も近く家を建てることになりこちらに辿り着き、
    毎日本当に楽しみに拝見させていただいております。

    RICCO,素敵ですね!
    現在E&YのHockney Sofa System(以前CIBONE記事で書かれていたものです)の片側アームレス(110×150サイズ)を左右対称に置いています。8年経ちますがヘタリもなくお気に入りで、けれど新居に引っ越すにあたり張替えようかなと問い合わせたら、見積もりがほぼ新品と変わらないような価格だった(涙)ので、張替えかいっそ新たなソファか毎日ぐるぐる検討中です。

    東黒さんが最終的に選ばれるソファが本当に楽しみです。
    (お互い、BESTな選択ができますように・・!)

  5. 東黒21 より:

    Mr. Xさん
    そうなんです! 我が家でも片側アームレストがいいのでは、という熱が高まってきております。寝転がれるし、スッキリして見えるんですよね。
    クッションはソファが決まるまでは検討すらおあずけという感じで、全然考えられていないです。

  6. 東黒21 より:

    とんきちさん
    シンプルモダン、が一番近いですかね。
    今のこの工程こそが長年夢見ていたことなので、暴れ馬を御しながらも楽しんでいるという感じです。
    建ってしまうと、今度は散らかされたり汚されたりとの闘いの日々になりそう(苦笑)。

  7. 東黒21 より:

    momoさん
    悩まれる気持ち、本当によく分かります。リビングの主役なので、ソファ一つでまったく雰囲気変わりますよね。
    「SERIEUX」見ました。存在感ありそうですね! GE290は、時を経ても美しく、そして価値も落ちないことを今のビンテージ品が証明してくれています。そんな風に考えると、GE290なら間違いないかなーなんて思ってしまう一方、ちょっと冒険したい気持ちもあり。。。
    ホント、決められません。

  8. 東黒21 より:

    najiさん
    Hockney Sofa Systemを使われているんですか!すごい!うらやましい!8年経っても平気なんですね。やはり良いものは永く使えるのだなあ。
    コメントいただいて、張り替えにもコスト差があることに初めて気付きました。そこもチェックポイントかもしれませんね。
    後悔なく、スッキリと「これにしました」報告ができるよう、もうしばらく頑張って悩み抜きます。。。

  9. TISSUE より:

    初めまして、楽しく読ませていただいてます。
    家でGE240使ってます。チーク×オークです。選ぶときは、クッションがオリジナル仕様のコイルスプリング式か?裏のバンドがオリジナルか?ほぞの部分弱くなってないか?確認が重要です。
    290にしろ、使用感が良いのはもちろん、価値も落ちないのでおすすめです。
    今は日本だけじゃなく、中国やアジアで北欧家具人気で、本当に物がなくなってきた。という話を良く聞きます。
    290は10年前は12万ぐらいから売ってました。5年前からは18万ぐらいからですから、随分上がってきましたよね!では、、、

 
 
スポンサーリンク
関連記事
askul journal_standard_furniture_001

ASKUL × ジャーナルスタンダードファニチャーの共同企画のオフィス家具シリーズ

4550002440985_01_1260

無印良品の家具にウォールナットバージョン登場

tripp-trapp-Oak_001

トリップトラップの限定モデル「オーク」が定番化

hhstyle.com新店オープン記念のSAKURA色のDSR & パントンチェア

深澤直人×マルニ木工「HIROSHIMA」シリーズのソファがすごく、すごくイイ

無垢の木製ブラインドを見に行って来ました

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「ソファ探しの旅は続く…HUKLA GALLERYに行ってきました」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
東京メトロのゼムクリップが意外とカワイイ

1つ次
「住宅ローンは90%の人が変動金利を選ぶ」らしい
ryohinweek_pc