GO BlogMURA
2009.10.18

建築家Kさんとの打ち合わせ第10回目その2~非常用進入口、まとめ

この記事の続きです。

今日が最後の実施設計打ち合わせですが、初期の打ち合わせからずっと残っている検討箇所があります。「非常用進入口」で

スポンサーリンク
す。

第5回目の打ち合わせ以降、毎回のようにあーでもないこーでもないと議論を重ねてきました。

こういった案がありましたが(案[1]は法律上NG)、結局採用したのは…


こんな感じ。模型では抜けていますが、実際には黒っぽい窓ガラスが入ります。

やはり最後まで筋だけ案(案[2])は気に入らず、案[4]だと四角い物体としてのフォルムが崩れると思い、[3][5][6]を行ったり来たりして写真の形に落ち着きました。ちなみに、この非常用進入口を入ったところはバルコニーになっています。

そのほか、もろもろ細かな未決事項を決め、一旦は実施設計終了。今後は、現時点の設計内容で工務店の見積もりを取り、見積額と実際の予算との調整を3回から5回かけてやっていきます。これまでは3週間に1回くらいのペースで打ち合わせてきましたが、2週間に1回くらいにペースアップするそう。

見積もりに出す工務店ですが、概算見積もりをお願いした工務店含め、3社が候補に上がっています。工務店選びについては建築家Kさんに一任です。

厳しい景況感の中、工事費はかなり低くなっている傾向にあるそう。今は10月ですが、年末に向けて「来年の仕事を確保しておきたい」という思惑もあり、建主にとっては有利に交渉できる状況のようです。

年内に工事請負契約締結
年明けに確認申請
1月か2月に地鎮祭

というラフスケジュールを組みました。

なんだかついにここまできたか、という感じ。実施設計楽しかったなー。まだまだやっていたい感じ。ただ、今日までとにかく理想を追求してきたので「やりきった感」はあります。ここからは予算との戦いになると思うので楽しさも目減りするかもしれませんね…。

まずは次に出てくる第1回見積もり額がどうなるか。今のプランのまま建てられたら最高なんですけどね。

建築家Kさんとの打ち合わせ第10回目その2~非常用進入口、まとめ へのコメント

  1. MK_20070303 より:

    東黒21さま

    いつも、ご返答ありがとうございます。
    玄関ドアをどのメーカーにすればいいのか分かりません。
    東黒21さんの家では、どのメーカーにしたのでしょうか?

    よろしくお願い致します。

  2. 東黒21 より:

    お返事遅くなってすみません。
    あまり参考になりませんが、
    ドアの仕様
    http://www.tokyo21.jpn.org/door/
    という記事を書きました。結論を先に言っちゃうと、玄関ドアはメーカー製ではなくオーダーメイドにしました。

 
 
スポンサーリンク
関連記事

洗面・脱衣スペースの床材選び…LDKの続きかサニタリーか

内装仕上げ最終確認会その2~面材、ドアの塗装、タイルを最終調整

見た目スッキリなキッチンを求めて

f_1st_500

設計事務所Fとの打ち合わせ第2回目~ファーストプラン完成

工事請負契約の契約日が決まりました

建築家Kさんとの打ち合わせ第6回目その2~造作家具

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「建築家Kさんとの打ち合わせ第10回目その2~非常用進入口、まとめ」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
建築家Kさんとの打ち合わせ第10回目~エアコン、キッチン変更

1つ次
ブログ再開しました
ryohinweek_pc