GO BlogMURA
2009.10.18

建築家Kさんとの打ち合わせ第10回目~エアコン、キッチン変更


予定では今日が最後の実施設計。これまで決めたことを振り返りながら最後のまとめに入ります。

まずはエアコンの位置について。こ

スポンサーリンク
れ、収納の回電気配線の回でそれぞれ話題にあがっていたのですが、決め切れていない項目でした。

寝室は収納の中に埋め込みます(上の図の通り。左図が扉が開いた状態、右図が閉じた状態)。子供部屋は普通に壁付けします。問題はLDK。

メインのスペースなので、壁付けではなく天井埋め込み型を希望していました。最初は配線や天井高の問題で難しそうだったのですが、設計上の工夫により可能に。最後に立ちはだかったのが「レンジフードとの位置関係問題」でした。

キッチンの回で決めたレンジフードの位置は赤いところ。一方、エアコンが埋め込み可能な天井は青い点線内です。

何が問題になるかというと、レンジフードが空気を吸い込むせいで、どこにエアコンを設置してもエアコンが当たらないゾーンができてしまうこと。

赤いところが当たらないゾーン。左の案が有力でしたが、これだと夏場の料理が大変そうです。

エアコンを2台にするとかも考えましたが、コストと使い勝手を考えるとイマイチ。そこで、キッチンのレイアウトの方をいじることにしました。


こうだったところを・・・


こうしました。IHクッキングヒーター+レンジフードが奥に行き、そこにあったオーブンレンジが移動しました。収納が減った分、吊り戸棚を追加しています。

これにより、エアコンの死角は解消。

全体に風が行き届きます。

入れるエアコンの機種はダイキンの「S50KGV」。

家庭用では最大の16畳タイプです。定価60万がネットだと18万くらい。

あるいは、業務用の「SZCP45ABT」。

定価91万がネットだと13万です(割引率すげー)。

家庭用と業務用、どっちがいいかはもう少し研究してみるつもりです。続く

 
 
スポンサーリンク
関連記事

洗面・脱衣スペースの床材選び…LDKの続きかサニタリーか

内装仕上げ最終確認会その2~面材、ドアの塗装、タイルを最終調整

見た目スッキリなキッチンを求めて

工事請負契約の契約日が決まりました

見積もり調整完了の連絡が来ました

over_500

建築家Kさんとの打ち合わせ第11回目その2~第1回見積もり調整続き

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「建築家Kさんとの打ち合わせ第10回目~エアコン、キッチン変更」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
ハウジングメーカーのプランも一応見てみた~大成建設「Palcon」(パルコン)とパナホーム

1つ次
建築家Kさんとの打ち合わせ第10回目その2~非常用進入口、まとめ
ryohinweek_pc