GO BlogMURA
2016.08.21

今季の「REWEAR」は”オリーブ”

REWEAR_DandDEPARTMENT_006
2年前の2014年11月ごろにスタートしたD&DEPARTMENTの新プロジェクト「REWEAR」。

スポンサーリンク

廃棄された服を流行色に染めて売り直す

というコンセプトのREWEAR。最初はお店だったのですが、途中からお客さんが自分の着なくなった服を持ち込むと染め直してくれるサービスになりました。

ベーシックカラーの黒と紺はいつも選べて、もう1色はシーズンごとに変わります。この秋冬のシーズンカラーは「Olive Drab(オリーブドラブ)」。いわゆるオリーブですね。

REWEAR2016AW

染め直しの価格は、シャツ・ブラウスで3500円からコートで6000円。2016年8月18日(木)~9月25日(日)の受付期間に預けると、12月上旬ごろに渡されるスケジュールです。

今まで気になりつつもチャレンジしてませんでしたが今年は試してみようかな。もしお願いした場合、レポートします!

 
 
スポンサーリンク
関連記事
DRE_WEAR PINK_001

2019年春夏の「d&RE WEAR」は「チェリーピンク」

d RE WEAR 2019_001

今度の「d&RE WEAR」は”泥(どろ)”

d-department shoebox_001

D&DEPARTMENTの2019年限定カラーは…

Sampling Furniture Container_001

これいいなあ…業務用プラスチックボックス専用脚

渋谷ヒカリエにD&DEPARTMENTのギャラリーショップ&カフェ

event1503

行かなきゃ…なイベントまとめ

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「今季の「REWEAR」は”オリーブ”」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
このテレビが似合う部屋が欲しい

1つ次
カルチャーのあるカフェ。