GO BlogMURA
2018.12.25

限定品じゃないけど希少なもの


確かに。

スポンサーリンク

スコープさんで「限定ではないけれど限定みたいな物」として紹介されていました。東屋の「TANKER1」。

国産ミズナラの大きな一枚板を削り出して作られるトレイだそう。この大きさの材料を調達すること自体が容易ではないため、限定品ではないけれど数は作れず、結局限定品のような扱いになってしまうとのこと。

これが売り切れたら、次いつ入荷しますか?それは材料が調達できた時ということになりますから、つまりはわからない。

なるほど。確かにこれはもう限定品ですね。ざっと調べましたが、スコープさん以外に扱っているお店も僅かしかなく「見つけたら買っておこう」なもののようです。

あと「TANKER1」という名前なので「TANKER2」もあるのかと思って調べて見たらありました。

これはこれでいい。

「TANKER3」はありませんでした。

 
 
スポンサーリンク
関連記事
222222

スコープ別注の黒い皿、東屋「光春 海鼠釉 皿」

DCI-19_001

お手頃な透明な製氷皿「大人の透明まる氷」

sale scopeblue

B品じゃなく乙品…東屋の器の特別価格セール

Landscape Products MILK bottle_0031

ついに!

限定カラーいろいろ

hime_a_shi_im_l

すぐに売り切れ?「東屋 姫フォーク」が入荷しています

新着記事
MUJI DESIGN EVENT_001

無印良品で「デザイン・サイクリングマーケット」開催

hamadagama Vintage_002

濱田窯のヴィンテージ作品を買いました

And Plaza Marke_001

ゲスト豪華…『&Premium』によるマーケットイベント開催中

bug

スコープさんのバグ企画…2つで1つ分の価格に

muji-clock-seiko-standard_002

まもなく終了…無印良品の名作時計が期間限定価格に

fuku-ya_garakuta_001

赤字価格で放出!?「第6回フクヤ北欧ガラクタ市」

この記事「限定品じゃないけど希少なもの」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
これいい…ミネラルウォーターの決定版!?

1つ次
2018年の人気ナンバー1はこれでした
ryohinweek_pc