GO BlogMURA
2010.06.01

壁掛け時計は1つを永遠に使いたい


現在の我が家のリビングには、BISLEY(ビスレー)の時計が掛かっています。

スポンサーリンク

夫が一人暮らし時代からかれこれ10年近く使っている思い出深いBISLEY CLOCK

新居に移ったら、リビングではなく寝室 兼 書斎に移籍する予定です。

そしてリビングには、新しい掛け時計を。

新居での生活は、人生の中でもそうそうない、大きなひと区切り。時計を新調し、「この瞬間からこの家の歴史がスタートするのだ」という意味を込めて、「せーの!」で針を動かしたいのですよね。

そして、その時計をずっとずっと使い続けたい。できれば位置も変えたくない。家の中はいろいろ変わるだろうけれど、壁掛け時計だけはずっと変わらないものとして存在して欲しいのです。

なので、壁掛け時計はシンプルで何十年も愛せるものがいい。現在の候補は2つです。


1つ目は、SEIKO(セイコー) ウォールクロック「STANDARD」Lサイズ。プロダクトデザイナー深澤直人監修で、ブラック、ホワイト、シルバーの3色展開。シンプルの極みと言えるデザインに加え、電波時計なので狂わないという、永続使用にはこの上ない逸品。定価は3万1500円です。


もう1つは、Max Bill Wall Clock(マックスビル ウォールクロック)。MoMAコレクションにも選出されているこれまたミニマムデザインの傑作。4万7250円が定価です。

ジョージ・ネルソンのBall Clockなんかも好きですが、永く使うことを考えるとやはりシンプルな普遍的デザインのものに魅かれます。

壁掛け時計は1つを永遠に使いたい へのコメント

  1. MONO より:

    こんにちは。
    こちらの時計もなかなか良いかなと思っています。
    http://www.webo-kobe.com/items/clock/jacobsen2/bankers.html

  2. まこぴー より:

    我家の候補は寺田尚樹氏のCARVEDです。
    文字盤が露出しているので埃が気になりますが、
    立体感とシンプルさ、
    何より白い壁に溶け込んでくれそうなところが気に入っます。
    でも正直一生モノという感じではないですが。

  3. 東黒21 より:

    MONOさん
    こんばんわ。
    ヤコブセンですね。いいですよねー。あ!CITYHALL Clockを忘れてました。

  4. 東黒21 より:

    まこぴーさん
    寺田尚樹氏のCARVED、拝見しました。あ、どこかのインテリアショップで見たことあります、これ。いいですねー。ほんと、白い壁に溶け込んで行きそうです。算用数字のほか、ローマ数字、スリットだけのタイプもあるんですね。

 
 
スポンサーリンク
関連記事
kurashinodougu maruni_001

深澤直人監修の「くらしの道具」展

max bill 110th anniversary_001

マックス・ビル生誕110周年記念の展覧会、開催中

muji-clock-seiko-standard_002

まもなく終了…無印良品の名作時計が期間限定価格に

話題の「ルルド マッサージクッション」が実家にあった

わっ!キャンセル!?…売り切れ続出中

Pedestal_Coffee_Table_Herman_Miller_004

「GEORGE NELSON IN THE BUILDING」、再び

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「壁掛け時計は1つを永遠に使いたい」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
柳宗理の耐熱ガラスボールが廃番!?

1つ次
2010年6月のフラット35ローン金利は…
ryohinweek_pc