GO BlogMURA
2009.12.11

住宅版エコポイントは、新築1戸当たり30万円


住宅版エコポイントの続報です。

約1千億円が盛り 込まれた住宅版のエコポイント制度。
省エネルギー性能が高い新築一戸建て住宅の購入には
定額で30万円相当のポイント
与えるなどして、省エネ住宅の新築やリフォームを後押し、
住宅市場を活性化する狙いがある。

ポイントは、この制度を盛り込んだ2009年度第2次補正予算が成立した後に
工事が完了し引き渡された住宅が対象。
新築住宅は着工の手控えを避けるため、
10年1月1日から1年間に工事に着手した物件とする。

スポニチ Sponichi Annex ニュース

このまま決まれば我が家は間違いなく支給対象。30万円…大きいです。

関連記事

エコポイントをようやく申請しました

住宅エコポイントの申請通過!

不動産登記を自分でやったら22万5000円が浮きました!

エコポイントをようやく申請しました

住宅エコポイントの申請通過!

不動産登記を自分でやったら22万5000円が浮きました!

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「住宅版エコポイントは、新築1戸当たり30万円」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
フラット35Sを狙っています。あわよくば20年金利引き下げタイプに…

1つ次
朗報!フラット35Sの金利引き下げ幅が0.3%から1.0%に拡大