GO BlogMURA
2019.01.18 (2017年1月9日掲載記事の再掲です)

今や貴重?図録『ブラウン展 形を超えたデザイン』

braun-exhibition-not-just-a-matter-of-form_001
たまった写真の整理をしていたら以前撮影した写真が出てきましたシリーズその2(その1はこちら)。

スポンサーリンク

写真の日付を見ると2013年。ということは多分2013年に買ったのだと…。買ったあと何回も読んでいるものですがあまりはっきりせず…。

braun-exhibition-not-just-a-matter-of-form_002
2005年9月22日(木)から10月16日(日)に、東京のアクシスギャラリーで開催された『ブラウン展 形を超えたデザイン』の展覧会図録です。

今から12年も前の2005年、BRAUN(ブラウン)社が50周年を迎えたために記念に開催された公式の展覧会。残念ながらその展覧会には行けてないのですが、確かDELFONICSで新品が売られているのを見つけて即買いしたと記憶しています。しかも少しセール価格になっていたような…違うかな。

braun-exhibition-not-just-a-matter-of-form_003
表紙下にはアイコン化された各種ブラウン製品が。

braun-exhibition-not-just-a-matter-of-form_004
裏表紙。並んでいるロゴは、

主催:アクシスギャラリー
企画:アクシスギャラリー、Glyph、マコト・オリサキ インターワークス研究所
協賛:ジレット ジャパン インク、Braun GmbH

のもの。

braun-exhibition-not-just-a-matter-of-form_005
中身は、ブラウンの歴史、1955年から2005年までの製品カタログ、広告などのグラフィック、そして著名人がブラウンに寄せたコメントなど。柳宗理、森正洋、深澤直人、柴田文江、藤原大、原研哉、ジャスパー・モリソンらがコメントを寄せています。

今でも手に入るのかなと調べてみたら、

Amazonですごい価格で売られていてビックリ。今や貴重なのかな?

 
 
スポンサーリンク
関連記事

部屋が整うと、心も体もスッキリする。

iittala Raami_001

ジャスパー・モリソンによるイッタラの新コレクション「Raami(ラーミ)」!

Pen Magazine No.471_001

バウハウスを知っているか?

BRAUN BNC017_001

BRAUN(ブラウン)の新作クロックは歴代最大となる「BNC017」

CINQで買ったもの

2012 TOP 10

2012年に見ていただいたベスト10本

新着記事
Found MUJI Baskets2_001

無印良品「Found MUJI」の次の企画は「世界のかご2」

DRE_WEAR PINK_001

2019年春夏の「d&RE WEAR」は「チェリーピンク」

ginzakimuraya_150_001

銀座木村家の150周年記念生食パン

部屋が整うと、心も体もスッキリする。

iihoshiyumiko_kagoshimamakoto_floolo drop_001

イイホシユミコ × 鹿児島睦「フローロドロップ」を買いました

IFUJI MASASHI _000

井藤昌志さんのプレートととらやの桜餅

この記事「今や貴重?図録『ブラウン展 形を超えたデザイン』」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
白山陶器の「CONDIMENT(コンディメント)しょうゆさし」

1つ次
象印から…黒いデザイン家電「スタン」シリーズ登場