GO BlogMURA
2010.08.07

火災保険の相談に「ほけんの窓口」に行ってきました

火災保険の相談に「ほけんの窓口」に行ってきました
この記事の続きです。

一通りの予習が終わったところで、「ほけんの窓口」に行って来ました。

スポンサーリンク

ほけんの窓口」は、いろいろな保険会社の商品を扱っていて、相談員に相談しながらどの会社の商品にするか選べるカウンターサービスです。特定個社の代理店ではないので、中立な立場でアドバイスしてもらえる…というのがウリのようです。

ま、正直、本当に中立公平なのかは分からないですけどね。裏ではどこかをひいきしているかも。

なんて思いながらも、対面で相談できるので、自分の考えの答え合わせのつもりで行って来ました。ちなみに、池袋店に行っているのは、他の店舗だとなかなか予約が取れなかったから。予約制なのですが、多くの店舗で直近一週間は取り辛いという盛況っぷりです。

結論というか、雑感・感想をざっと書くと、

・ファイナンシャルプランナーの資格を持った方が担当。
・代理店用の見積もりシステムの画面を一緒に見ながら検討。セゾンの組立式火災保険「じぶんでえらべる火災保険」みたいなシミュレーションが全社分できる感じでした。
・「じゃあ今のプランをあいおい損保でやった場合は?」とか言うと瞬時にやってくれます。どこかをひいきしていることはなく、本当に中立っぽいです。
・個別商品の細かい質問をすると、適当に回答せず、すぐに大量の名刺から各会社の担当者に直TELしてくれます。

という感じで大満足。分からないことは気軽に聞けるし、各社の比較は簡単にできました。

ちょっと褒めすぎかなあ。担当者がアタリだっただけかもしれませんが、「来てよかった」という感想でした。

結局、ここで検討して選んだ商品に申し込み。続く

 
 
 
【火災保険シリーズ】
第1回 火災保険を吟味中
第2回 火災保険の割引制度
第3回 火災保険の各補償、付ける or 付けない
第4回 火災保険の相談に「ほけんの窓口」に行ってきました(この記事)
第5回 火災保険を申し込みました

火災保険の相談に「ほけんの窓口」に行ってきました へのコメント

  1. kan-kan より:

    火災保険相談ですか!
    うちも行けばよかったなぁ。
    比較するのが、本当に大変でしたから・・・

    我が家は
    ・省令準耐火
    ・水災保障不要(高台にあるので)
    だったので、水災保障が外せる
    セコム損保、富士火災、セゾン損保の中から、
    最も安いものを選びました。
    結局、土地を買った不動産屋さんが
    紹介してくれた富士火災にしました。

 
 
スポンサーリンク
関連記事

「グッドデザインエキスポ2010」に行ってきました

磁器作家イイホシユミコさんのアトリエ併設ショップに行ってきました

火災保険を申し込みました

火災保険の割引制度

「グッドデザインエキスポ2010」に行ってきました

タチカワブラインドのショールームに行ってきました(その2)~ロールスクリーン決定

新着記事
4550182219074_06_1260

無印良品からしっかりした「木製の棚」の家具が発売されています

q

ELLE DECO(エルデコ)2019年12月号の付録は欲しいやつ

IDEE Northern Europe_001

IDEE(イデー)でヴィンテージ家具の販売会

scandinavian living sale 1910_001

最大70%オフ!年に一度の「デンマークデザインセール」開催

carlhansen CH30_001

ウェグナーの名作椅子「CH30」復刻!日本限定の特別版もリリース

Found MUJI Portugal_001

無印良品の「ポルトガルのアルミやステンレスの食器」を見に行ってきます

この記事「火災保険の相談に「ほけんの窓口」に行ってきました」のカテゴリー
おすすめカテゴリー
1つ前
廃番・品薄のアラビア「oma」タンブラーがお買い得です

1つ次
火災保険を申し込みました
ryohinweek_pc